藤井聡太七段、17歳11カ月でタイトル 棋界祝福「今後破られることない」

毎日新聞 / 2020年7月16日 19時19分

史上最年少の17歳11カ月でのタイトル獲得を果たした藤井聡太七段に先輩棋士たちからも祝福のコメントが寄せられた。日本将棋連盟の佐藤康光会長は「史上最年少での初タイトル獲得、おめでとうございます。今後破られることがない記録なのではと感じます」と驚きを表した。永世7冠を持つ羽生善治九段は「最近の躍進ぶりを見るとタイトル獲得は時間の問題と思っていました。内容も素晴らしく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング