米国の高級革製品メーカー「COACH」風に「高知」のデザインを施した『高知の財布』。お笑いコンビNONSTYLEの石田さんがツイートしたことで、当初200個だった在庫が一瞬でなくなり、販売総数は既に1万個を突破しています。インフルエンサーに共感してもらえるようなブランド設計は、どのように行えばいいのでしょうか?同商品を開発した中島匠一氏に詳しく伺いました。 ■個人が創出する「ブランド力」で勝負した商品 メディアアーティスト兼株式会社ブランド高知代表取締役社長中島匠一氏 2016年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング