不快な広告への対処法、Facebookでは女性の4割強が非表示にした経験あり【ジャストシステム調査】

MarkeZine / 2019年6月12日 18時0分

ジャストシステムは「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2019年5月度)」を実施し、結果を発表した。 ●女性の4割強が、不快なFacebook広告を非表示に Facebookのタイムラインに表示される広告を見て、不快に感じた経験がある人のうち、「広告を非表示にしたことがある」と回答した人の割合は41.2%という結果に。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング