高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]***よしもと芸人が本気で勝負した「スペシャルな文藝春秋」と題した『文藝芸人』を読む。笑い飯・哲夫ほか多くの芸人が短編小説を書いているがあまり興味は無い。筆者の目当ては「岡村隆史恩師だけに明かした『心の病』と『お笑いの厳しい現実』である。大阪NSC(吉本の養成所)の講師・本多正識氏との対談である。ナインティナインの岡村隆史は現在46歳である。筆者は『ジャングルTVタモリの法則』(TBS・1994〜2002)という番組で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング