写真

16日深夜放送の『超人女子』(テレビ朝日系)で、タレントの稲村亜美(21)が男性視聴者を釘づけにしたようだ。 「神スイング」で一躍大ブレイクした彼女は、小学1年生から中学3年生まで公式野球に打ち込んだアスリート系美女。現在もカラダを動かすことが趣味だといい、鍛え抜かれたボディを武器にスポーツ関連のイベントやバラエティに頻繁に顔を出す。今回の『超人女子』も、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング