コロナ再燃の中で起きた豪雨災害。「コロナ禍でもすぐできる」避難とは?

MONEYPLUS / 2020年7月8日 12時0分

九州地方で続く記録的な豪雨では広い地域が浸水し、7日現在で50人以上の死者が出ています。8日には岐阜、長野両県で大雨特別警報が出ています。一方で、東京を中心に、再びコロナウイルス感染者が増え始めています。コロナウイルス感染を予防しながら災害から身を守るという、難しい状況に直面するかもしれません。 そこで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング