スターバックスが怒涛のデジタル施策、待たずに買える「モバイル・オーダー・アンド・ペイ」も

MONEYzine / 2018年11月9日 8時0分

スターバックスは日本での戦略的取り組みを発表。デリバリー、デジタルオーダー、キャッシュレス支払い、ロイヤルティプログラム、パーソナライゼーションなどを駆使して独自の顧客体験を提供する。 ■2021年末までに1700店舗を展開 11月8日、米スターバックス・コーポレーションは、日本市場において売上および利益成長を加速し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング