はじめにいいことをお伝えしましょう。アメリカがん協会(ACS)によると、卵巣がんは実はそれほど多いものではありません。年間の診断数は2万2240人で、一生の間に卵巣がんになる女性はおよそ78人に1人です(乳がんの場合は8人に1人)。日本の国立がん研究センターのデータでは、日本人の女性も生涯で卵巣がんになるのは84人に1人となっています(乳がんは11人に1人です)。次に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング