iTunesがアップデート、「App Store」がなくなる

マイナビニュース / 2017年9月14日 11時54分

Appleは9月12日(現地時間)、「iTunes」のアップデートを行った。バージョンは12.7となる。アップデートによって、MacとWindowsに提供されているiTunesから「AppStore」が姿を消した。今後、デスクトップからは、iOS向けアプリをダウンロードできなくなる。 アップデートにより、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング