写真

画像提供:マイナビニュース

UnitedStatesComputerEmergencyReadinessTeam(US-CERT)は11月16日および17日(米国時間)、「HolidayScamsandMalwareCampaigns|US-CERT」において、クリスマスから年末年始のシーズンにかけてオンラインショッピングを楽しむ場合は警戒を怠らないようにしてほしいと注意を喚起した。クリスマスから年末年始にかけては偽の広告メールや配達通知メールを装ったメールを受け取る機会が増え、これらにはマルウェアに感染させるための仕組みが含まれている場合があると説明している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング