ヤマハのルータがオラクルのクラウドサービスとのVPN接続に対応

マイナビニュース / 2018年5月24日 18時43分

ヤマハは5月24日、ギガアクセスVPNルータ「RTX1210」「RTX830」用のファームウェアとして、日本オラクルが提供するクラウドサービス「OracleCloudInfrastructure」とのVPN接続に対応した最新版として「Rev.14.01.28(RTX1210用)」と「Rev.15.02.03(RTX830用)の配布を開始した。 近年、企業におけるクラウドサービス利用の増加と同時に、社内ネットワークとクラウドを相互接続する場合、VPNルータを用いて安全な接続経路を確保するケースも拡大しているため、今後もVPN接続に対応するネットワーク機器の需要が多く見込まれる状況です。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング