日産に歪みはないか? 48年ぶりの「ノート」首位と再びの検査不正

マイナビニュース / 2018年7月17日 8時0分

●株主総会でゴーン氏が語ったこと 小型車「ノート」が2018年上期の販売台数で登録車首位を獲得した日産自動車。「サニー」以来48年ぶりという首位奪還は明るいニュースとなったが、その直後に完成検査時の排出ガス測定における不正が発覚した。そんな日産の現状を見ていく。 ○再発防止の取り組みが進む中で 日産自動車は7月9日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング