写真

画像提供:マイナビニュース

雑誌や広告、キャンペーンポスターなどで見かける「QRコード」は、住所・氏名の交換やWEBページを開くときに重宝します。iOS11以来、iPhoneでも標準装備のカメラアプリで読み取れるようになったため、以前のようにリーダーアプリを別途用意する必要はありません。カメラアプリを起動し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング