東急大井町線6020系「Q SEAT」運行開始、初日は全列車全席が満席

マイナビニュース / 2018年12月15日 19時52分

寒さが本格化し、忘年会などで帰宅が遅くなることも多い師走真っ只中の金曜日。東急電鉄は大井町線に有料座席指定サービス「QSEAT」を導入し、12月14日夜から運行開始した。帰宅時の着席サービスを導入する鉄道事業者が増える中、東急電鉄が出した答えは、サブターミナルを使用し、いつもの列車に座席指定車両を加えるというものだった。 「QSEAT」車両は大井町線急行用の新型車両6020系に連結されている。大井町駅を発車して大井町線を走行し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング