Windows 10で「更新プログラムのチェック」を押してはいけない理由

マイナビニュース / 2018年12月18日 9時55分

2018年10月のWindows10アップデートは多くの問題が発生した。ファイルの削除、ZIPファイル展開時の上書き確認の欠如、フォントレンダリングのバグなどだ。fossBytesは12月17日(米国時間)に掲載した記事「Don'tClickOn"CheckForUpdates"InWindows10;Here'sWhy」で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング