T2チップが示唆するMacの進化の方法論 - 松村太郎のApple深読み・先読み

マイナビニュース / 2019年1月16日 6時0分

●T2チップの搭載がMacに何をもたらすか Appleは、昨年10月30日に発表したMacBookAirとMacminiに、Appleが開発したT2チップを新たに内蔵した。これまで、iMacProやMacBookProなど、デスクトップやポータブル型の上位モデルに盛り込まれていたが、1199ドルからのMacBookAirや799ドルからのMacminiに搭載してきたことで、今後Apple独自のチップをすべてのMacに搭載していく方針であることがうかがえた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング