写真

画像提供:マイナビニュース

CheckPointSoftwareTechnologiesは5月20日(米国時間)、「CriticalVulnerabilityinWindowsOS-LearnHowToProtectYourself|CheckPointSoftwareBlog」において、先日明らかになったWindowsのリモートデスクトップ機能の脆弱性について、金融、医療、政治、小売、工業などあらゆる分野のさまざまなコンピュータに影響を与える可能性があると指摘した。 同社は、Windowsのリモートデスクトップ機能の脆弱性が抱えている危険性として以下を挙げている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング