写真

画像提供:マイナビニュース

「○○をおすすめします」という文章を漢字に変換する際、「お勧め」「お奨め」「お薦め」のどれが正解なのか、迷った経験はありませんか? 本稿では、「お勧め」「お奨め」「お薦め」の違いと正しい使い方について解説します。 ○「お勧め」「お奨め」「お薦め」の意味 「お勧め」「お奨め」「お薦め」はいずれも「おすすめ」と読み、基本的には「あることを相手にするよう働きかける」という意味になります。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング