iPhoneのセンサーを使うWEBアプリが反応しないときの対策

マイナビニュース / 2019年6月16日 10時0分

WEBブラウザは高機能化が進み、JavaScriptを利用したブラウザ上で実行するアプリ(WEBアプリ)のバリエーションも増えています。iPhoneの場合、AppStore経由で配布されるアプリ(ネイティブアプリ)のほうが扱いやすいこともあり、アプリの実行環境における中心的存在とはみなされていませんが、その進化のスピードは侮れないものがあります。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング