写真

画像提供:マイナビニュース

iPhoneでいうところのウィジェットとは、アプリの拡張機能です。アプリの機能を補佐する役割で、位置付けとしては"アプリの特定機能を呼び出すための小規模なアプリ"に位置付けられます。表示形式は左端のホーム画面を右フリックしてさらに左へ進んだ画面(Today画面)にリスト表示されるものと、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング