無線マウス乗っ取る脆弱性「MouseJack」消滅せず、ファームウェアの更新を

マイナビニュース / 2019年7月18日 8時45分

TheVergeは7月14日(米国時間)、「Whyyoushouldreally,reallyupdateyourLogitechwirelessdongle-TheVerge」において、3年前に発見されたワイヤレスマウスの接続を乗っ取って任意の操作を可能にする「MouseJack」と呼ばれる脆弱性がいまだ存在すると伝えた。 脆弱性が発表された後、メーカーが製造ラインを変更した様子は見られず、依然として脆弱なドングルの販売が行われていると注意を促している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング