ChromeとFirefoxの拡張から個人情報漏洩のおそれ、400万人に影響

マイナビニュース / 2019年7月22日 11時40分

サイバーセキュリティの研究者であるSamJadali氏は7月20日(米国時間)、「DataSpii:Thecatastrophicdataleakviabrowserextensions」において、GoogleChromeやFirefoxの8つのエクステンションにおいて個人情報や機密情報が漏洩する問題を発見したと報告した。同氏は、Fortune500企業の従業員数百万人に影響を及ぼすとして注意を呼び掛けている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング