写真

画像提供:マイナビニュース

今年3月、Facebookから5億件を超えるユーザーのアカウント情報が流出したが、その中には、何百万ものInstagramユーザーのデータも含まれている。 アカウント情報を盗まれると、詐欺行為や嫌がらせが行われるおそれがある。例えば、ある商品を安く販売するという広告を勝手に投稿され、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング