Windows 10、8月のアップデートが完了できない不具合発生 - アプリ停止の不具合も

マイナビニュース / 2019年8月19日 15時39分

Microsoftは8月13日(米国時間)、2019年8月のWindowsUpdateの提供を開始したが、8月16日、「Windows10,version1903andWindowsServer,version1903-WindowsReleaseInformation|MicrosoftDocs」において、一部のユーザーがWindowsUpdateを完了することができない不具合が発生していると伝えた。 この不具合が生じているのは、Windows10バージョン1903とWindowsServerバージョン1903で、エラーコード0x80073701が表示されるという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング