鉄道博物館「走るレストラン」開催中、食堂車から鉄道の歴史を学ぶ

マイナビニュース / 2019年9月18日 6時30分

鉄道博物館(さいたま市)で開催される「走るレストラン~食堂車の物語~」。日本に食堂車が誕生して今年で120周年となることにちなみ、鉄道と食の関係を紹介する展示を行う。本館2階「トレインレストラン日本食堂」で期間限定メニューも提供される。 企画展「走るレストラン~食堂車の物語~」は本館2階「スペシャルギャラリー1」にて9月14日から開催中。食堂車のたどってきた歴史を時系列順に紹介している。 日本の食堂車は1899(明治32)年、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング