写真

画像提供:マイナビニュース

LINEはこのほど、同社が行っているバグ報奨金プログラムのプラットフォームを自社独自の取り組みから「HackerOne」へ移行させると伝えた。これにより、LINEはこれまでよりも多くのプログラマーや研究者にLINEアプリのバグ発見を促したいほか、LINEそのものの知名度を引き上げることを狙っている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング