仕事がはかどるGmailテクニック 第63回 送信日時の指定と不在通知でメールの時間をコントロール

マイナビニュース / 2019年11月22日 7時0分

スマートフォンやノートパソコンの利用が日常的なものとなった現在、Gmailを使ったメールのやり取りは時間を選ぶことなくできるというのが当たり前になっています。とはいうものの、例えば休暇などでしばらく仕事のメールに対応できない、あるいは特定の時間になったら取引先に一斉通知メールを送りたい……といったように、メールのやり取りをする時間を選びたいことも少なからずあるのではないでしょうか。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング