「大阪メトロ」顔認証による次世代改札機の実証実験 - 12/10から

マイナビニュース / 2019年12月8日 16時4分

大阪市高速電気軌道(OsakaMetro)は、顔認証を用いた次世代改札機の導入に向けた実証実験を12月10日から実施する。同社は2024年度に全駅で顔認証によるチケットレス改札の導入をめざしており、実証実験は実用化に向けた課題抽出と検討基礎データの取得がおもな目的となる。 2020年9月30日までの実験期間中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング