スタバ、タリーズ? 増税しても「マイボトル」でお得なカフェを調査

マイナビニュース / 2019年12月11日 8時13分

筆者は編集・執筆業を営んでおり、書き物などのためにカフェをよく利用します。飲み物でひと息入れつつ、ちょっと作業するのに便利ですよね。そして、いつでもマイボトル持参。資源保護に貢献しつつ割り引きサービスが受けられますから! ○プラごみ削減と環境保護のためにできること 今やプラスチックごみ削減や環境保護は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング