Samsung Browserが存在感強める - 3月タブレットブラウザ

マイナビニュース / 2020年4月4日 17時22分

NetApplicationsから2020年3月のタブレットブラウザのシェアが発表された。2020年3月はSafariとAndroidBrowserがシェアを減らし、ChromeとSamsungBrowserがシェアを増やした。 2020年3月はChromeがシェアを増やしたものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング