新型コロナ対策、Googleが行動変化レポート、ロケーション履歴データから作成

マイナビニュース / 2020年4月6日 7時0分

米Googleは4月3日(現地時間)、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が世界で広がっていることに対応し、ロケーション履歴のデータから人の増減の変化をまとめた「COVID-19CommunityMobilityReports(COVID-19コミュニティーモビリティーレポート)」の提供を開始した。「3つの密の回避」や「ソーシャルディスタンス」の状況を確認できる最新情報の提供を通じて、感染拡大の抑制に取り組む自治体や公衆衛生当局、感染症対策を担う専門家の分析や意思決定をサポートする。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング