NTT Comが不正アクセスで621社の情報流出の恐れ

マイナビニュース / 2020年5月29日 11時27分

NTTコミュニケーションズ(NTTCom)は5月28日、同社の設備が攻撃者からの不正アクセスを受けたことを同7日に検知し、一部の情報が外部に流出した可能性があることを同11日に確認したと発表した。社内調査の結果、同社の一部サービス(「Bizホスティングエンタープライズ(BHE)、「EnterpriseCloud1.0(ECL1.0)オプションサービス」)に関する工事情報管理サーバおよび、同社の社内業務で利用しているサーバ群(社内サーバ群)において、一部の情報が外部に流出した可能性があることが判明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング