Eximの脆弱性がサイバー攻撃に使われている、アップデートを

マイナビニュース / 2020年5月30日 14時46分

UnitedStatesComputerEmergencyReadinessTeam(US-CERT)は5月28日(米国時間)、「NSAReleasesAdvisoryonSandwormActorsExploitinganEximVulnerability|CISA」において、メールトランスファーエージェント「Exim」が脆弱性(CVE-2019-10149)を悪用した攻撃を受けていると伝えた。この脆弱性は修正パッチも公開されており、攻撃者はパッチが当てられていないEximサーバを見つけて攻撃を実施しているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング