SHOWROOM、タイムラグを最小0.5秒に縮めてライブ配信できる「超低遅延モード」

マイナビニュース / 2020年6月4日 21時40分

SHOWROOMは、同社が提供するライブ配信サービス「SHOWROOM」において、5月末に提供が始まっていた低遅延モードを大幅にアップグレード。「超低遅延モード」の提供を開始した。機能を有効にすることで、配信者とのタイムラグが最小0.5秒に縮まる。 SHOWROOMは"仮想ライブ空間"をモチーフとしたライブ配信サービス。同社によると一般的な配信サービスでは10秒程度、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング