NHK、受信料を10月1日に値下げ - 地上契約は月35円安く

マイナビニュース / 2020年7月10日 20時11分

日本放送協会(NHK)は、10月1日に受信料の値下げを実施する。新たな受信料(税込)は、口座・クレジット支払いの場合、地上契約が月額1,225円で現行料金(月額1,260円)から35円安くなる。衛星契約の新料金は月額2,170円で、現行の月額2,230円から60円の値下げとなる。 NHKは7月10日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング