写真

画像提供:マイナビニュース

UnitedStatesComputerEmergencyReadinessTeam(US-CERT)は7月14日(米国時間)、「GoogleReleasesSecurityUpdatesforChrome|CISA」において、Googleが同日にリリースしたGoogle Chrome84.0.4147.89には複数の脆弱性に対する修正が含まれているため、アップデートの適用が推奨されるとアナウンスした。修正された脆弱性の中には、攻撃者が対象のシステムを制御できる危険性のあるものも含まれると伝えられている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング