写真

画像提供:マイナビニュース

Microsoftは7月14日(米国時間)、Windowsなどの複数の脆弱性を修正した2020年7月のセキュリティ更新プログラムをリリースした。UnitedStatesComputerEmergencyReadinessTeam(US-CERT)は同日、「MicrosoftReleasesJuly2020SecurityUpdates|CISA」において、このプログラムにはリモートで任意のコードが実行される脆弱性をはじめとする重大な問題の修正が含まれているため、必要に応じてアップデートを行うよう呼びかけた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング