<反帝国主義者なら独裁者でもOK?マドゥロらの失政を無視する欧米左派の罪>ベネズエラが経済危機にのみ込まれている。その規模は世界大恐慌の2倍とされ、近年では南米最大となる難民を生み出している。それなのに、この大惨事を引き起こした体制は、卑劣な圧政から全面的な独裁体制へと発展を遂げつつある。アメリカの右派はここぞとばかりに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング