<本来は利益のざっと半分を国と州に法人税を納めるはずが、あの手この手で実効税率はマイナス1%!>世界最大のeコマースサイトでクラウドコンピューティング企業のアマゾン・ドットコムは、2年連続で米連邦税を1セントも払わないことがわかった。アマゾンは、2018年の売上額は2392億ドル、課税対象の純利益は112億ドルだったと発表した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング