スパイにうるさいイギリスがHuaweiの5Gを採用する模様だ。EU離脱で落ち込むイギリスが中国と組めば、ヨーロッパ市場が動き、ファイブ・アイズ構図が崩壊する。背後には李嘉誠氏のHuawei応援がある。イギリスがHuaweiの5G採用を検討アメリカが主導してHuawei製品排除を世界に呼びかける中、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング