「邪悪になるな」という理念を守るために中国を撤退したグーグルが、再び中国市場に参入しようとしているとして、米軍トップが「中国軍に恩恵を与える」とグーグルに警告。背景には米中のAI武器利用競争がある。米軍制服組トップがグーグルに警告米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング