<イランとの対決姿勢を強める現状はイラク戦争の開戦前夜と酷似している>イランとの戦争は望まない、という言葉は建前か。米政権の行動を見ると、本音は正反対だと思えてくる。15年に結ばれたイラン核合意からの離脱をドナルド・トランプ米大統領が表明したのは1年前のこと。以来、経済制裁強化やイラン産原油の全面禁輸、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング