<5月末から記録的な熱波が続くインドで、今度は水不足が深刻な問題となっている......>昨年の南アフリカにつづき、今年はインドで深刻な水不足に2018年1月、南アフリカ共和国のケープタウンでは、記録的な干ばつに伴って水不足となったことから、3ヶ月後の4月12日を「デイ・ゼロ」と称し、その日以降、水道水の供給を停止し、市民には給水所を通じて生活用水を提供すると発表した。その後、市民による節水活動などが奏功し、「デイ・ゼロ」は免れたが、世界的に都市居住者が増加するなか、都市部での水不足について警鐘を鳴らす事象としても注目された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング