<ジョージ・ソロスからウォルト・ディズニーの子孫までアメリカのメガ富裕層18人が、金持ちから税金をもっと取って格差是正に使って下さいと大統領候補に嘆願。潮目は変わるか?>アメリカのスーパーリッチ18人が、最も裕福な1%の人間に対して「愛国的」富裕税を課すよう求めて署名した公開書簡が、インターネットで公開された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング