<文が掲げる検察改革の旗手をめぐり世論が政権に見せつけた現実とは>韓国のリアルメーター社が発表した最新の世論調査結果によれば、韓国の文在寅大統領の支持率は43.8%となり、就任後の最低記録を更新した。一方の不支持率も53.0%と2週連続で拡大するなど、文政権に対する否定的な世論が拡大していることが明らかになった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング