写真

お尻から油が噴出するという悲劇を招いた“ワックス魚”(左)と、渋谷で野草を採取する茸本さん

かねてより、テレビやYouTubeでも人気の“ゲテモノ食い”だが、茸本朗(たけもと・あきら)さんの提唱する“野食(やしょく)”は一味違う。“野外で採取した食材を普段の食卓に活用すること”をモットーに、未知の食材に果敢に挑んでいる。ときには、お尻から放出してしまったモノで“社会的な死”を覚悟したり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング