『24時間テレビ』マラソン中止理由に“沿道応援” 代案は“ルームランナー”?

ORICON NEWS / 2020年7月6日 16時27分

8月22日、23日に放送される日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ』の制作発表会見が6日、都内で行われた。今年は恒例の公道を使用してのチャリティーマラソンを実施しないとのことで、総合プロデューサーの吉無田剛氏は理由に沿道応援での3密による感染リスクを挙げ「風物詩のあの形でのマラソンはできない」と結論に至ったことを明かした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング