写真

「トラウマ必至! “死”を覚悟した敵の“必殺技”」を語るファミコン芸人・フジタ (C)oricon ME inc.

家庭用ゲーム機黎明期に誕生し、今も楽しめる名作から、“クソゲー”と呼ばれる不人気作まで、さまざまなソフトを生み出した『ファミリーコンピュータ』。そのソフトは1000タイトル以上と言われ、誰もが知っている名作から、まったく日の目を見なかったものまで、実にさまざま。そこで、ゲームソフト所有本数3万本、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング