写真

TOW2を発射するアメリカ陸軍のM1134ストライカーATGM

2018年6月12日(現地時間)アメリカのレイセオンは、アメリカ陸軍からTOW対戦車ミサイルの最新型を総額1億2990万ドルで受注したと発表しました。 BGM-71TOW対戦車ミサイルは、いわゆる西側諸国を中心に20か国以上で採用されており、この分野でのベストセラーです。もちろん、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング