暑さは和らいでも…東京五輪マラソン早朝スタートは選手のコンディションに影響しない?

オトナンサー / 2018年12月11日 6時10分

猛暑の影響が懸念されている2020年東京五輪のマラソン(女子8月2日、男子同9日)を巡り、組織委員会は、暑さの影響を極力避けるため、スタート時間を午前5時半か6時にする方針です。招致段階の計画では午前7時半だったスタート時間を、この夏の猛暑を受けて7時にしましたが、さらに繰り上げるというものです。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング